FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2007/10/21 OZアカデミー
東京・新宿FACE
観衆438人

新宿に来たのはたぶん約20年ぶり。
その頃は駅の掲示板(黒板のやつ)に、いつも「XYZ」って落書きがあった。
...って、分かる人いる?。

電車を降りてから、会場の入り口に着くまで、
10〜15分ぐらいかかりました...
新宿FACEって、思ったより天井が低かった。

第1試合
○AKINOvs木村響子●
6分52秒 トルネードA → 片エビ固め
だんだんとAKINO選手の本来の動きに近づいてきました。
シングルでのAKINO選手の勝利は本当に久しぶりのような気がします。

第2試合
△琉魔vsエルブレイザー△
10分00秒 時間切れ引き分け
エルブレイザー選手の華麗な飛び技を期待していたのですが。
期待が大きかった分、ガッカリ。
ライトニングストラック、見たかったなぁ。

しかし、琉魔選手がテキーラの体制に入った時は?と思いました。
デビュー間もない選手が安易に大技を使おうとするのは、
あまり好きではありません。
テキーラサンライズをただのつなぎ技にするのは...

第3試合
○堀田祐美子vs武藤裕代●
7分15秒 腕ひしぎ十字固め
武藤選手が繰り出す技、まったく効いているフシがない。
唯一、ヘッドバットぐらい。
最後は、腕十字で余裕の勝利。

第4試合
ダイナマイト関西/○永島千佳世vsハーレー斉藤/加藤園子●
17分28秒 クーロンズゲートを切り返し → 片エビ固め
最後は惜しかった!。
一瞬の切り返しでした。今回は永島選手の巧さが光りました。
結果は負けましたが、面白い試合でした。次に期待です。
気合い十分の表情です。
かっこいいですよね。
となりのお客さんが「宝塚みたい」って。確かに(^^;)
スリーパーを、蹴りで脱出。 永島選手とは、気持ちいいくらいガシガシやり合います。
OZアカデミーのページの、ちょうど反対側になります。 ラリアットを間一髪かわしました。 ハイキックをかわされました。
これはなんとか脱出。 クーロンズゲートでも決まりません。 勝った!...と思ったのですが
切り返されていたようです。
本当に悔しそう。

第5試合
○カルロス天野vs米山香織●
9分24秒 カルロスゴーン → 片エビ固め
自分は米山選手を応援していました。
天野選手はカルロスゴーンを何発繰り出したか分かりません。
ロールスルー・ジャーマンのあたりで決まるかと思いましたが、
天野選手の思いの方が強かったのかもしれません。

第6試合
輝優優/○植松寿絵vs尾崎魔弓●/アジャコング
15分53秒 エルボースマッシュ → 片エビ固め
植松選手の試合は、ハズレがないから好きです。
今日は、輝/植松組の受けの巧さと、
タッグチームとしての絆の勝利と言うところでしょうか。

しかし、アジャ選手のマイクはうまいです。

本日のコレクション
サイン入りTシャツ。

次回からはこれを着て観戦です。
真ん中のは新作グッズ(自分の中ではレア物!?)
書き間違いは、それはそれで良い記念です。

東京に行くと、往復の飛行機代(30,000円)が一番かかります。
もう、夜行バスなんて耐えられない歳ですし...